アグリトリオ熊本

 

アグリトリオニュース

アグリトリオニュース
 
肥銀オフィスビジネス株式会社様と業務提携いたしました。
2021-09-01
 
広報活動第2弾「エフエムやつしろのタウン情報誌 かじゅめる」に掲載
2021-08-17
 
人吉新聞に掲載されました。
2021-04-07
2021年4月5日(月曜日)の人吉新聞に、3月25日(木曜日)に開催した人吉しごとサポートセンター「Hit-Biz」と「アグリトリオくまもと」共催で農家様へのPR活動の記事が掲載されました。
 
人吉球磨みらい球人情報について
2021-04-02
2020年7月3日から4日までの48時間で、418.5mmから497mmの雨量が記録した人吉豪雨の復興と新型コロナからの再興の支援として熊本県が発行した「人吉球磨みらい球人(きゅうじん)」情報誌に(アグリトリオくまもと)として掲載させてもらいました。小さな力ですが農Howで復興のお手伝いが出来たら幸いです。
 
農Howシステムのデータベース統合により一時システムの停止のお知らせ
2021-04-01
4/4(日)深夜24時~4/5(月)AM4時の間で農Howシステムのデータベース統合によりシステムの一時停止になります。それによるログイン、募集、応募等ができなくなります。ご迷惑お掛けいたします。
 
中日新聞静岡に株式会社アグリトリオが掲載されました。
2021-03-10
空き時間に気軽に農業現場で働きたい人と、人手が足りない農家をつなぐ愛知県豊橋市発のインターネットサービス 「農H0W (ノウハウ)」が、静岡県西部に本格進出した。 農家の人手不足と、新型コロナウイルスによる働き手の収入減の両方の解消を図る。(鈴木太郎)
豊橋市のベンチャー企業「アグリトリオ」がシステムを運営する。農家と働き手はいずれも登録制。農家は作業の内容と給与、十五分単位での時間などを指定し、求人を専用サイトに無料で掲載できる。働き手が申し込んでマッチングが成立すると、手数料がアグリトリオに支払われる。
サービスは高齢化が進む農業現場での人手不足を解消しようと、同市の自動車部品製造、武蔵精密工業の社内ペンチャーとして2018年に始動。東三河地区を拠点に展開してきた。 農業初心者でも安心して取り組めるよう、作業内容は動画に編集一して事前に確認できる。新型コロナ感染拡大の影響で仕事が減った人など、働き手の登録が急増していた。
昨年秋ごろから、東三河に隣接し、農業生産が盛んな湖西市や浜松市の農業者、働き手の登録を強化。県内では両市を中心に農家二十五軒以上、働き手二百五十人以上の登録がある。
会社員を定年退職後、湖西市入出の畑で、かんきつ類を育てる常重夫さん(63)=愛知県安城市=は、果樹のための土の養分を奪って害虫のすみかとなる畑の下草取りを依頼。細かな内容まで指示でき、単発で依頼できるため助かっている。仕組みに興味を持っている周りの農家も、多い」と使い勝手の良さを話した。
作業をした豊橋市の主婦阿部広恵さん(37)は「農作業にはもともと興味があった。子どもを幼稚園や学校に送った後の空いた時間に、近場で気軽に取り組めるのがいい」と喜ぶ。
サービスを提供するアグリトリオの石川浩之社長(37)は「仕事が減って副業がしたい人や、空き時間にお金を稼ぎたい主婦らにシステムの活用を呼び掛けていきたい」と語るサイトは「農H0W」で検索する。
 
㈱アグリトリオ(愛知県豊橋市) 令和2年度INACOMEビジコン結果発表
2021-02-18

令和2年度INACOMEビジネスコンテスト結果発表のお知らせ

農山漁村地域の地域資源を活用した300を超すビジネスプランコンテストで、

 厳正なる1次審査・予選大会を行い、2月13日本選大会を経て、

 「株式会社アグリトリオ」(愛知県豊橋市)の石川浩之社長が

 優秀賞を受賞しました。

■優秀賞

石川 浩之  日本初!農福連携人材マッチング農Care

 
㈱アグリトリオ(愛知県豊橋市)がTBSテレビ「がっちりマンデー」に出演
2021-01-18
九州武蔵精密株式会社
〒868-0302
熊本県球磨郡錦町一武2605-7
TEL.0966-38-2121
FAX.0966-38-0480

──────────────────
輸送用機械器具の製造および販売
──────────────────
<<九州武蔵精密株式会社>> 〒868-0302 熊本県球磨郡錦町一武2605-7 TEL:0966-38-2121 FAX:0966-38-0480